海外生活の記録

ベルギー・オランダ週末旅〜ブリュッセルが甘いもの天国すぎて太ること間違いないしだったよ編〜

こんにちは

KANA2064(@kana206425)です。

 

師走でバタバタしていて記録が滞ってしまっていました。

気づけばもう新年を迎えて1カ月……

 

初めてのロンドンの年越しについてとか、

https://www.instagram.com/p/B6xq790HcfA/

Happy new year 2020💫.明けましておめでとうございます。

 

年末に旅行に行ったこととか、とにかく記録したいことは山ほどあるのにまっっったく追いついてません笑。

 

今年もマイペースにいこうとおもいます←

 

 

さて、前回の記録(と言ってももうずいぶん前)で弾丸旅の旅程、というかスケジュールとざっくりと記録したので

今回は最初についたベルギーのブリュッセルについて記録していきます。

a06032064.hatenablog.com

  

 

ブリュッセルには早朝についたので、まずはホテルに荷物を預けることに~

 

トラムというより、電車とトラムをちょうど足して2で割りましたみたいな乗り物。

(や、トラムなんですけどね)

f:id:a06032064:20191228005952p:plain

入るときにカード(もしくはチケット)をタップします。

チケットや移動についても前の記事に記録してあるのでそちらをどうぞ~

 

それにしてもプラットホームが薄暗くてちょっと怖い、、、

f:id:a06032064:20191228010116p:plain

 

ホテルでチェックインは14時以降だったので

「Could you keep our baggage ,please?(荷物置いておいてもらえますか)」

ってフロントにお願いして預かってもらいました。

 

荷物を預け化粧もサクッと終わらせて身軽になったところで

観光地であろう中心部に向かいまーす。 

f:id:a06032064:20191228010250p:plain

午前中とはいえどもう少し人がいるかなって思いきや、わりとどこもかしこも閑散としていてびっくり。

ベルギーの朝はゆっくりスタートするようです。

f:id:a06032064:20191228010405p:plain

でもおかげで観光客の少ない時間に色々回れて写真撮影もできました!

朝のうちなら人気のフォトスポットも人が写り込まずに撮影できるから逆に良かったかも!

f:id:a06032064:20191228010329p:plain

街並みはいかにもヨーロッパ!みたいな建物に、おしゃれなウォールアートがたくさんあって、とても可愛らしい雰囲気。

f:id:a06032064:20191228010636p:plain

洋服屋さんも豊富でとにかくとってもおしゃれだなって印象でした。

 

さて、街並みを楽しみつつまずたどり着いたのは小便小僧

f:id:a06032064:20191228011141p:plain

世界三大がっかり像に入っているだけって、え?!ここ?!って思うくらいいきなり現れた上に、想像をはるかに超える小ささ!笑f:id:a06032064:20191228010556p:plain

洋服を着てる日もあるようですが、この日はしっかり裸のままでした。

 

なんでここに人が集まるのかわからないくらい小さくてがっかりな銅像でしたが念のため写真をとって、早々に飽きて街散策。

f:id:a06032064:20191228011231p:plain

 

この辺りはウォールアートが多い!このあたりというより、街全体的にアートが多い!

f:id:a06032064:20191228005913p:plain

この小便小僧はメイン通りからすぐの場所にありました~

 

f:id:a06032064:20191228011258p:plain

すぐドヤ顔しちゃう笑。

相棒がたくさん写真撮ってくれるからほんとにありがたいですな~ 

 

そして小便小僧の前すぐ前のメインストリートであろう【エチューヴストリート】

f:id:a06032064:20191228021438p:plain

とにかく甘い誘惑がたくさん~~~

 

f:id:a06032064:20191228010832p:plain

ご覧の通り、午前中はまだ人がぜんぜんいなくって、ゆっくり周ることができましたが、このメイン通り、午後になると人がうじゃうじゃといて歩くのも困難なくらいでした~

 

そしてやっぱり、ベルギーといえばワッフルでしょ!と、思ったけれどいろんなお店がありすぎてとっても悩んじゃいます。

f:id:a06032064:20191228011006p:plain

トッピングもたくさんあるんですよ~~~

f:id:a06032064:20191228011045p:plain

もちろんチョコレートショップもたくさんあって、歩くたびに誘惑が止まらない。

  

f:id:a06032064:20191228013533p:plain

個人的に一番オススメのワッフルはここ、「Maison Dandoy(メゾン・ダンドワ)」

ブリュッセルでも名店と呼ばれているお店で、2階がカフェになっているのでそのままゆっくりと食べることもできます。

f:id:a06032064:20191228013507p:plain

リエージュ風ワッフル(Liege Waffle) ブリュッセル風ワッフル(Brussels Waffle)の2つ種類があって、どっちも食べたくなって困る。。。

 

f:id:a06032064:20191228013829p:plain

シンプルなのにとっても美味しい!今まで食べたワッフルの中でも一番!

 

人気店のようで、お昼過ぎに行ったときには列ができていましたが、朝の時間帯に前を通った時は全く並んでいなかったので、並びたくない方は朝のうちにどうぞ!

f:id:a06032064:20191228013559p:plain

ちなみに店内はワッフルだけではなく、クッキーやアイスクリームも売っていて、お土産も充実しているのでお土産に悩んでいる方もぜひ立ち寄ってみてください~(だれ)

 

ワッフルだけじゃなく、チョコレートショップもとにかくたくさん。

f:id:a06032064:20191228011359p:plain

 

お土産用のしょん弁小僧チョコレートも笑。

f:id:a06032064:20191228011502p:plain

 

有名店はもちろんベルギーチョコ専門店とか、チョコレート屋さんがありすぎて甘い匂いがぷんぷんする誘惑だらけの道です。

f:id:a06032064:20191228011543p:plain

 

さて、おいしいワッフルをたべてかわいい建物をみてるんるんしながらエチューヴストリートを進んでいくと、中心部であるグランプラス(Grand-Place)にたどり着きます!

f:id:a06032064:20191228011947p:plain

メイン広場といわれている場所で、世界で最も美しい広場のひとつとしても有名みたいです!(基本的に情報がないまま現地にいってから知る笑)

 

f:id:a06032064:20191228012206p:plain

たしかに大迫力でとってもきれいな建物にぐるっと囲まれて、どこを見渡してもうっとり~~~

f:id:a06032064:20191228012128p:plain

巨大すぎて携帯のカメラじゃ収まりきらず、相棒のゴープロ撮影にお任せしました笑。

f:id:a06032064:20191228012058p:plain

 

観光名所と呼ばれる場所はほとんどが

このグランプラス比呂がから歩いて10~20分程度の距離にあるので

半日もあれば十分に周れるなって印象。

 

目的地を決めていなかったのでプラプラ散策しながら有名な場所を周っていく作戦にしました。

f:id:a06032064:20191228012450p:plain 

 

街中のウォールアートたちがいちいち可愛くてキュンキュンです。

クリエイティブな街だなって思いました(いつものごとく語彙力がない)

f:id:a06032064:20191228012554p:plain

 

小便少女も発見。

f:id:a06032064:20191228012613p:plain

こちらは道の奥の方にひっそりと設置されていて、檻の中にいるので結構シュール。

観光客とおもしき人々がちらほらいましたがさくっと写真を撮って退散しました。

 

しかしお天気がよかったので【チャールズの像】 のある広場ですこし休憩。

f:id:a06032064:20191228012646p:plain

 

お昼ごはんをたべようとでポテトを食しました。

f:id:a06032064:20191228012713p:plain

周りにこのポテトをたべてる人がたくさんいたから完全に影響されましたね笑。

 

 

続いて向かったのは【ギャルリー・サンチュベール】

f:id:a06032064:20191228012331p:plain

欧州最古のアーケード街としてたくさん観光客がいました!

きらきら輝くアーケード街はとってもきれい!!

f:id:a06032064:20191228012355p:plain

このアーケード街にはハイブランドなお店や雑貨屋、ジュエリーショップはもちろん、

ベルギー王室御用達のチョコレート屋さんを始めとする有名どころのチョコレートショップが集結しているのでお土産選びにももってこいです!

 

f:id:a06032064:20191228022224p:plain

ベルギーは歩いているだけでお腹がいっぱりになりそうなくらい美味しいものばかり目に入ってきます。

 

お買い物目的じゃないにしても雰囲気をたのしむことができてたのしいのでぜひ行ってみてください~と思える場所でした!

 

甘い誘惑と戦いながら、次に向かったのは芸術の丘と呼ばれるモンデザール(Mont des Arts)

f:id:a06032064:20191228014037p:plain

どんなところかすらわかたないまま向かいましたが、見事なガーデニングが広がっていました!

 

この先にある階段を登ると景色を一望できるようになっています。

f:id:a06032064:20191228014005p:plain

芸術の丘のサイドにはブリュッセル王室図書館やシャルル・ド・ロレーヌ宮などの歴史的な建造物もあり、このときは何かの展示会もやってました!が、有料だったためスルー笑。

 

 

せっかくなので無料のサン・ミッシェル大聖堂にも行くことに。

f:id:a06032064:20191228012834p:plain

 

ヨーロッパで色んな建物や教会を見過ぎて、あんまりこの手のものに感動しなくなってきたと贅沢病なことをいいつつ、ステンドグラスの美しさはやっぱり素敵。

f:id:a06032064:20191228013421p:plain

こんな立派なのに無料で見学できるって素晴らしいな~

f:id:a06032064:20191228013347p:plain

 

さて、ここもサクッと見終えたので

【マドレーヌ通り】ととてもおいしそうな名前のストリートを通って中心部に向かいます。

f:id:a06032064:20191228014156p:plain

このあたりはオリジナルショップとかも多いようでかわいい雑貨屋さんにも巡りあえたよ~~~

このトートバッグ買えばよかったかなっていうのが少し心残り。

 

歩き疲れたし休憩がてらどこかお店にはいろうとぶらいつて

中心部近くにもどってきました。

f:id:a06032064:20191228014332p:plain

チャールズの像の広場のあるあたりはパディオのレストランが多くて、

お天気もとてもよかったからとっても気持ちよかったです~

 

お腹はあまり減っていなかったのでビールのテイスト。

f:id:a06032064:20191228013635p:plain

小さいビールでいろんな味を飲み比べできて楽しい!

お昼からビールを飲んでるんるんになったところで、

もう一度グランプラスの広場にむかいました。

f:id:a06032064:20191228022018p:plain

何度きても素敵。かわいい。

ちょっと日向ぼっこしながらの休憩です。

f:id:a06032064:20191228022102p:plain

お昼をすぎたあたりだったので、午前中にきたときよりも観光客が増えてにぎわっている様子。

大道芸の方や、このときはたまたま音楽イベントをやっていたのでより雰囲気を楽しむことができました。

 

一通りみたいところを行きつくしたので、

お土産屋さんをゆっくりと見てから一度、宿に戻ることに。

 

f:id:a06032064:20191228021934p:plain

長距離バスの疲れもあったので少しお昼寝タイムは必要なBBA笑。

 

お買い物をするつもりがまったくなかったので思ったよりもはやく観光が終わっちゃいましたが、ゆっくりお買い物しても1日あったら時間があまるかな~くらいの街の広さ。

 

さて、お昼寝を終えてすこし元気になったので、もう一度中心部に戻ることに。

1日乗車券を存分に使えて大満足。笑

 

 

夜のグランプラスはライトアップがとっても美しい!

と聞いていたのでとっても楽しみにしていたのですが、

まさかのイベントで通常のライトアップが見れず……涙

f:id:a06032064:20191228022345p:plain

通常のライトアップが見たかったなぁと思いつつ。

f:id:a06032064:20191228022424p:plain

マーチングバンドがきていて、それはそれでよかったと思うことに!

(こういうとき自分がポジティブでよかったと思う)

 

お目当てはライトアップだったので他に見るところはなく、近くで夜ご飯!

f:id:a06032064:20191228013737p:plain

ブリュッセルムール貝がとっても有名。

レストランで必ずムール貝の蒸し焼きを目にします。

 

と、いうわけでムール貝の蒸し焼きはマスト!

想像以上に大きいサイズの鍋な上に、ムール貝がぎっしりと詰まっているので量がとにかく多くて、シェアするのがおすすめです。

 

ちなみにわたしたちが行ったお店は広場近くのこちら

f:id:a06032064:20191228022539p:plain

とっっってもおいしくて大満足のディナーだったのでおすすめ認定~(だれなの)

 

ベルギーにきてから食べてしかないなって思うけど、

食は旅の楽しみのひとつですからね!

 

というわけで、

1日たっぷり観光をたのしみました。

 

では

Good day !!

 


ワーキングホリデーランキング